オーダーメイド枕からオーダーメイドマットレスへのご縁。

この週末は、以前オーダーメイド枕をお求め頂いた方が、

オーダーメイドマットレスをお求めにご来店された方が目立ちました。

どの方も枕をお求め頂いた時に、オーダーメイドマットレスをお試し頂いた

方ばかりです。

自身の体型に合った高さの枕は、もちろん良い寝姿勢を保持するのにとても

大切ですが、まくらの高さは、おやすみになってる敷布団やマットレスの硬さに

とても影響を受けます。

マットレスが硬すぎればお身体との間に隙間ができ、枕も相対的に低くなってしまい

ますし、マットレスが柔らかすぎれば、お身体が沈みすぎる分、枕は

相対的に高くなってしまいます。

そのために、

枕にいい仕事をしてもらうためにも、ご自身の身体が適正に沈むマットレスの存在

がとても大切なんです。

自身に合ったマットレスの硬さは、おひとりお一人違います。

ましてや、頭の先から足先まで一定の硬さのマットレスでいいわけはありません。

一般的には背中からお尻の当たる箇所は比較的堅く、

肩口は寝返りをしやすくするためと横向き寝で肩を圧迫しないように、

かなり柔らかい方が、良い寝姿勢が保てます。

その、マットレスの最高峰がオーダーメイドマットレスですから、

そこをご要望される方は多いです。

オーダーメイド枕とマットレスの組み合わせは、

眠りの質を高めるだけでなく、あくる日の日中の疲労をも軽減させる

効能が、学会で発表されています。

オーダーメイド敷マットレスは

厚さ9㎝の三つ折りタイプと、

厚さ18㎝のベッド用と

ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

今年の4月には、待望のプレミアムオーダーメイドマットレスも加わり、

充実のラインナップです。

あなたも、

オーダーメイドな睡眠、始めませんか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です