睡眠ハウスたかはら

【設置無料&4大キャンペーン実施中】パラマウントベッドの最新電動ベッド「INTIME2000i(インタイム2000i)1+1モーター」と専用マットレス(ライト/コア/アドバンス/グレイクス)のセット ※アナライザーの有無選択あり セミシングルサイズ

価格: ¥223,000 (税込 ¥245,300) ¥340,000 (税込 ¥374,000)

返品についての詳細はこちら

お好みの色番をご記入ください(A/B/C/D/E/F):
数量:
アナライザーの有無マットレス価格在庫購入
アナライザー不要カルムライト¥223,000(税込 ¥245,300)
カルムコア¥238,000(税込 ¥261,800)
カルムアドバンス¥267,000(税込 ¥293,700)
グレイクス1000¥290,000(税込 ¥319,000)
アナライザー付きカルムライト¥273,000(税込 ¥300,300)
カルムコア¥288,000(税込 ¥316,800)
カルムアドバンス¥317,000(税込 ¥348,700)
グレイクス1000¥340,000(税込 ¥374,000)



失敗しない電動ベッドの選び方

電動ベッド選びで迷っている方、商品を決めかねている方、見過ぎて分からなくなってしまった方、是非お読みください。

最近では電動リクライニングベッドを「レンタル」するのではなく、「購入」する方が増えてきています。
様々な理由がありますが、介護保険を利用するハードルが以前より上がっていること、レンタル品に抵抗がある方が増えていること、購入する場合でもそれほど予算が必要ないことなどが挙げられます。

電動ベッドはしっかりとしたものを購入すれば15~20年程使えます。長年レンタルを続けることを考えると、買った方が安かったということもよくあります。
自分の気に入ったデザインで、寝心地で、毎日ぐっすり眠れる電動ベッドを選びたいですね。

睡眠ハウスたかはらでは長年パラマウントベッドを取り扱ってきました。そしてやはり電動ベッドならパラマウントベッドで間違いないと確信していますので自信を持っておすすめしています。
その理由を4代目高原智博がご説明させて頂きますね。

パラマウントベッドをおすすめする5つの理由

1.日本初の電動ベッド

日本で初めて電動リクライニングベッドを開発したのがパラマウントベッド。
その際に「91×191cm」というマットレスサイズを採用し、それが現在の業界標準サイズとなりました。

医療・介護用ベッドの販売台数は延べ650万台以上と、病院・介護施設・在宅介護の分野では圧倒的なシェアを誇ります。

電動ベッドの核となるモーターまで自社生産なのは同社だけ。
製造を海外の工場に委託するメーカーが多い中、パラマウントベッドは千葉に一貫生産ラインを持ち国産にこだわります。

故障が本当に少ないのも、お使い頂く方には大きな安心を与えています。

2.頑丈なつくり

例えば病院では医師がベッドの上に乗って患者さんに心臓マッサージをすることもあります。
ベッドの床(とこ)には医療現場での使用に耐える「鋼板プレスボトム」を採用しており、安心してお使い頂くための強度と品質を備えています。
マットレスを持ち上げると、その頑丈なつくりに皆さん驚かれます。

重量も結構なもの。モデルにもよりますが80kg前後あり、大人2人でようやく持ち上げられる重さです。

3.買ったあとも安心

アフターフォロー体制がしっかりしているのも、販売する側そしてお客様から見てもとても安心です。
パラテクノという「修理・保守・点検」を専門とするグループ会社があり、万が一の時には迅速に対応してくれます。

弊社担当の営業さんもとてもフットワークが軽いので、お客様へ一緒に説明に行ってくれたり、
ちょっとした相談にも乗って頂けるので、大変助かっています

4.たくさん納品しています

当店には豊富な販売実績があります。
今は健康だけど将来のために購入する方もあれば、腰が痛くて寝起きが辛いので購入する方もあります。

入院されていた方がご自宅に帰ってきた時に、「病院と同じ使い勝手のベッドが良い」と
パラマウントベッドを選ぶ方も多いですよ。

お使い頂いている方からは「パラマウントベッドにして良かった」というお声をたくさん頂いていますので、自信を持っておすすめしています。

・納品事例はこちら》

5.お洒落なデザイン

寝る時でもお洒落も楽しみたいもの。
電動ベッドというと介護ベッドを連想し、いかにも病院のベッドといった無機質なイメージがあるかもしれません。

パラマウントベッド「インタイム2000i」はこれまでの電動ベッドの概念を覆す斬新なデザイン。未来の寝室のような雰囲気が漂います。
寝室に置くのはもちろん、リビングに置いても違和感がありません。






入眠をサポートする様々なポジション



インタイム2000iのポイントを解説!



1.インタイム1000+アナライザー=インタイム2000i

スマホがリモコンに

アナライザーを使うと、お手持ちのスマートフォンが電動ベッドのリモコンに早変わり。

スマートフォンならではの分かりやすいインターフェイスで、操作がより簡単に。親指一つでお好きな角度に変えられます。

煩わしいコード類もありませんので、ベッド周りがすっきりします。

2.眠りの自動運転

①入眠の自動運転

「眠ったら自動でベッドがフラットに」

「入眠角度」であなたが心地よく眠ったことを感知すると、ベッドが静かにゆっくり自動運転開始。

その速度は、およそ1分に1°ずつ。この動きこそ、パラマウント独自技術の真骨頂。

自動運転はON/OFFを設定できますから、角度をつけたまま朝まで眠ることもできます。


※入眠の自動運転が作動するのは、睡眠時の背上げ角度が30度以下の時になります。

※写真はアクティブスリープベッドを使って説明

②起床の自動運転

「朝はベッドが動いて目覚めを促す」

設定した起床時刻に近づくと、ベッドの背がゆっくり自動で動き、心地よい目覚めを促します。

けたたましいアラーム音で無理やり起こすのではなく、ベッドの動きで自然に起きられる。新しい朝が、はじまります。


※起床の自動運転は、背上げ角度が10度まで上がります。

3.睡眠スコアで眠りを見える化

心拍・呼吸・体動を感知します

インタイム2000iはあなたの眠りのコンシェルジュ。

寝ているだけではわからない心拍や呼吸、体動を分析し、その日の眠りを採点したり、ちょっとしたアドバイスをくれたり。
あなたの眠りを楽しくする頼れる相棒です。

「いびき検知機能」

睡眠中のいびきをスマートフォンで検知し、録音します。いびきの解析結果と録音されたデータは、睡眠スコア詳細画面から確認することができます。





上下の高さ調整が必要ない方に 1+1モーター1+1motor





カラーバリエーション 6通りcolor





マットレス 4通りmattress





納品事例はこちらからどうぞcustomer



営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日(実店舗・ネット共に)
  • 定休日(ネットショップのみ)

定休日は商品の発送ができかねます。
定休日に頂いたお問い合わせメールは翌営業日に返信させて頂きます。

ページトップへ