睡眠ハウスたかはら

おふとんのお手入れ

羽毛布団リフォーム

羽毛ふとんリフォーム(打ち直し)Umou Reform

古くなってしまった羽毛布団、捨ててしまうのはちょっと待った!羽毛はリサイクルして再利用できるエコな資源です。捨てて後悔する前に、専門家に相談して適切なリフォームをご検討ください。

特に10~20年ほど前、ご結婚の時に買われた羽毛布団は質の良いものが多いので、新しく買うよりも質の良い羽毛布団がお値打ちにできあがります。

睡眠ハウスたかはらは創業80年の老舗寝具専門店、愛知県西尾市に位置します。安城や岡崎、刈谷からももアクセス抜群ですのでお気軽にご相談ください。県外などご遠方の方はお電話やLINEでもご相談を承りますよ。

リフォームするか分からないけど、まずは羽毛布団の状態を見てもらって相談したいという方も大歓迎です!

羽毛ふとんは長く使っていると経年劣化してきます。嵩が減り暖かさが無くなってきたり、側生地が破れて中から羽毛が飛び出てきたり。

また日々汗を吸い続けていますので汗ジミができてきたり、臭いがしてくることもあります。

住環境の変化によって今まで使っていたサイズを変えたくなったり(ダブルサイズ→シングルサイズなど)、厚さを変えたくなった時でも羽毛リフォームが有効ですよ。

当店の羽毛リフォームが選ばれる5つの理由

1.実績と経験値が違う!

当店が羽毛ふとんリフォームを始めたのは約20年前。

当時は羽毛ふとんが悪くなったら買い替えるのが当たり前の時代で、リフォームされる方は少数派でした。リフォームできるお店もほとんど無かったと記憶しています。

あれから20年、羽毛布団をリフォームできることが徐々に認知されるにつれ、年々ご依頼の数が増えてきました。今までに2,000枚を超える枚数をリフォームさせて頂きました。

今では名古屋市や県外からもご依頼を頂いています。

2.仕様が細かく選べる!

羽毛ふとんの質を決めるのが「足し羽毛の質」「側生地の質」「キルト」の3要素。当店ではそれぞれご要望に応じて細かく選べます。

なかなかご自分ではどれを選んだらよいか分からないと思いますので、ご要望をお伺いしながら最適な仕様をご提案させて頂きます。


・足し羽毛の種類》

・側生地の種類》

・キルトの種類》

3.サイズ・厚さが自由自在!

羽毛布団のリフォームは一度全て解体して新しい羽毛ふとんに作り変えますので、「どんなサイズにしたいか」「どのくらいの厚さにしたいか」が自由自在です。

例えば、「ご結婚の時にダブルサイズの羽毛ふとんを買ったけど、それをシングルサイズに作り変えたい」とか、「シングルサイズの羽毛ふとんが3枚あるから、それをクィーンサイズの羽毛布団に作り変えたい」なども可能です。

最近では「合掛けふとん」と「肌掛けふとん」をボタンで留める「2枚合わせ羽毛ふとん」も人気です。

4.寄り添ったご提案♪

羽毛ふとんリフォームの相談にいくと、新しい羽毛布団への買い替えを必要以上に勧めるお店もあります。しかしそれではお客様のお気持ちをしっかり汲み取っているとは言えません。

もしかしたら親御さんに買って頂いた大切なおふとんかもしれません。おばあちゃんの形見のおふとんかもしれません。

当店はお客様の気持ちを大切にし、できるだけフォームできる方法でご提案させて頂きます。

5.ふとん一筋の工場でお仕立て

睡眠ハウスたかはらの提携工場はのどかな田園風景の広がる島根県出雲市にあります。

工場の総面積はなんと1万坪以上!出雲大社からすぐ近くのこの工場は、おふとんを1枚から作れる設備が整っています。

100年を超えるふとん作りのノウハウがあり、そしてほとんどの工程を熟練の職人が手作業で行います。


羽毛ふとんリフォーム工場の様子を見る》

動画で羽毛リフォームの様子を見てみよう!

当店が依頼してる羽毛リフォーム工場の様子です。

流れが良く分かりますのでご覧ください。




羽毛ふとんリフォームの工程Process

側生地にゴアテックス技術を使うことにより、ダニやホコリ・PM2.5のような微細なものまで布団の中に入りません。だからおふとんがとても清潔なんです。

ダニがいないきれいな環境で眠りたい方、アレルギーのある方、小さなお子様のいる方、この羽毛布団なら気持ち良くお休み頂けますよ!

店頭でのご提案の流れ

  1. まずはおふとんをお持ち込みください。

    ①最初に羽毛ふとんの状態を確認します。
    お客様と一緒におふとんを見ながら、使用年数、羽毛の質、側生地の質、生地の破れ、羽毛の偏り等を確認していきます。
    誰が使っていたか、普段どのようにお手入れしていたか等もお聞かせ頂けると、詳しく状態が把握できます。

    ※ご遠方の方はおふとんをお送り頂けましたら、写真に撮り状態をご報告させて頂きます。

    ②出来上がりイメージの共有。
    リフォームしたおふとんはどなたが使うご予定なのかを伺いながら、「厚さ」「サイズ」「仕様」などを実際の製品を見ながら決めていきます。
    背が高いので少し長めにしたい、ゆったり寝たいのでクィーンより大きいキングサイズにしたいなど、ご希望をお聞かせください。

  2. 「足し羽毛」「側生地」「キルト」のご説明と金額のご提示

    ③コースのご説明と金額のご提示
    補充する羽毛の質、側生地の質、キルトの違いにより、金額がどのように変わるかをご説明します。
    使う方をイメージしながら、最適な仕様をご提案させて頂きます。

     ・足し羽毛の種類》
     ・側生地の種類》
     ・キルトの違い》

  3. ここからはリフォーム工場での作業です

    ④工場に送り、リフォーム開始!
    当店が20年前から一緒に取り組んでいるふとん工場に送ります。
    その工場は田園風景が広がる島根県出雲市、出雲大社のすぐそばにあります。
    職人が1枚ずつ丁寧に仕上げてくれます。

     ・羽毛ふとんリフォームの工程》

    ⑤約2~3週間で完成!
    ふかふかになった羽毛布団が返ってきます。
    これから10年、気持ち良くお使い頂けますよ!

羽毛布団リフォーム価格表

※レギュラーは1枚もののおふとん、2枚合わせは「合掛け」と「肌掛け」をボタンで留めるタイプのおふとんです。

※全て税込み価格です。

①お手軽コース

→お客様用など、たまにしか使わないのでお値打ちにリフォームしたい方におすすめ。

  • 側生地・・・綿100%(40ツイル)
  • 足し羽毛・・・ホワイトダックダウン85%(315DP)
  • キルト
    ・・・
    立体キルト
サイズ シングル→シングル ダブル→ダブル ダブル→シングル2枚
補充量 300g 400g 600g×2
レギュラー 21,780円 32,780円 54,780円

②スタンダードコース

→普段使いならこちらのコースからがおすすめ。生地もガサガサせず、足し羽毛も選べます。

  • 側生地・・・綿100%(60サテン)
  • 足し羽毛・・・ホワイトダックダウン93%(400DP)
  • キルト
    ・・・
    立体キルト
サイズ シングル→シングル ダブル→ダブル ダブル→シングル2枚
補充量 300g 400g 600g×2
レギュラー 38,500円 53,800円 89,400円
2枚合わせ 65,800円 86,800円 128,000円
○足し羽毛アップグレード ホワイトマザーグースダウン93%(440DP)にした場合↓
レギュラー 49,800円 69,800円 145,000円
2枚合わせ 72,000円 95,000円 188,000円

③こだわりコース

軽量生地を使用していますので、ふんわりふっくら!ふとんを干すのも楽々♪

  • 側生地・・・綿100%(80サテン)
  • 足し羽毛・・・ホワイトグースダウン93%(400DP)
  • キルト
    ・・・
    立体キルト
サイズ シングル→シングル ダブル→ダブル ダブル→シングル2枚
補充量 300g 400g 600g×2
レギュラー 58,800円 78,500円 151,100円
2枚合わせ 78,600円 106,000円 208,000円
○足し羽毛アップグレード ホワイトマザーグースダウン93%(440DP)にした場合↓
レギュラー 68,000円 92,000円 189,000円
2枚合わせ 96,800円 129,800円 248,000円

④超軽量ふんわりコース

→超軽量生地+最高級ダウンでふかふかの羽毛布団に!良いものを長く使いたい方に。

  • 側生地・・・極細綿100%(140単糸・テンセル)
  • 足し羽毛・・・ホワイトグースダウン93%(400DP)
  • キルト
    ・・・
    エリ元・足元ふんわりフィットキルト
サイズ シングル→シングル ダブル→ダブル ダブル→シングル2枚
補充量 300g 400g 600g×2
レギュラー 77,400円 99,300円 171,900円
2枚合わせ 112,500円 150,800円 232,400円
○足し羽毛アップグレード ホワイトマザーグースダウン93%(440DP)にした場合↓
レギュラー 88,800円 111,800円 207,500円
2枚合わせ 121,800円 166,800円 268,000円

⑤ゴアテックスコース

→側生地に「ダニやホコリを一切通さない」ゴアテックス生地を使用。

ダニが嫌いできれいな環境で眠りたい方、アレルギーのある方等におすすめ。

  • 側生地・・・綿100%(80サテン:ゴアラミネート加工)
  • 足し羽毛・・・ホワイトグースダウン93%(400DP)
  • キルト
    ・・・
    エリ元・足元ふんわりフィットキルト
サイズ シングル→シングル ダブル→ダブル ダブル→シングル2枚
補充量 300g 400g 600g×2
レギュラー 96,500円 134,900円 222,900円
2枚合わせ 160,300円 222,900円 350,500円
○足し羽毛アップグレード ホワイトマザーグースダウン93%(440DP)にした場合↓
レギュラー 105,300円 147,000円 255,900円
2枚合わせ 168,000円 233,900円 381,300円

羽毛布団リフォームQ&A

Q1.羽毛が入ったおふとんならどんなおふとんでもリフォームできますか?
A1.はい、できます。
羽毛掛ふとん(冬用)、羽毛合掛ふとん、羽毛肌掛ふとん、それぞれ厚さ(中羽毛の量)は違いますがお好みの厚さ(中羽毛の量)でリフォーム致します。
Q2.どんなサイズの羽毛布団でもリフォームできますか?
A2.はい、できます。
基本は「シングル→シングル」「ダブル→ダブル」「ダブル→シングル2枚」の3種類ですが、どんなサイズでも承ります。
例えば、「シングル→ダブル」「クィーン→クィーン」「クィーン→シングル2枚」というのも可能です。
「シングル2枚でダブルを1枚作りたい」というご要望も可能です。リフォームは足し羽毛が無ければ お値段もお安く済ませられますので、ご自宅に使っていない羽毛布団があればお持ち頂き、その羽毛を足すと良いですよ。
最初にお見積もりをさせて頂きます。
Q3.こんな羽毛ふとんにしたいというオーダーはできますか?
A3.はい、できます。
例えば合掛ふとんと肌掛ふとんをボタンホックでとめた2枚合わせ羽毛ふとんにもリフォーム可能です。
例えば身長が高い方用に、丈を少し長め(220cm、230cm)にリフォームすることも可能です。
何でもご相談下さい。
Q4.他の羽毛布団との混合はありますか?
A4.ありません。
完全独立仕立てのため、他の羽毛布団の羽毛が混ざることはございません。
Q5.リフォームが出来上がるまでどれくらいの期間がかかりますか?
A5.約10日~2週間です。
Q6.おふとんの柄は選ぶことができますか?
A6.はい、できます。
それぞれのグレード(40ツイル、60サテン、80サテン、テンセル)に約10種類の柄をご用意しています。
無地、花柄、幾何柄、お好みでお選び下さい。
Q7.おふとんがかなり古いんだけど、中の羽毛はきれいになりますか?
A7.はい、なります。
リフォームの工程に「洗浄」工程があります。中の羽毛を一度全て洗いますので大変きれいになります。
Q8.リフォームしたほうが良いか、新しく買ったほうが良いかわかりません。
A8.一度当店にお持ち下さい。
おふとんの様子を拝見させていただいたうえで、リフォームが良いか新しく買い替えたほうが良いかアドバイスさせて頂きます。
Q9.リフォームしたい羽毛ふとんをお店に持っていけばよいのですか?
A9.はい、お持ち下さい。
ご遠方の方は羽毛布団を送って頂きリフォームさせて頂くことも可能です。
お気軽にご相談下さい。 → TEL:0563-54-6688 メール:info@suimin-house.com

ふとん丸洗い

おふとんって洗ったことありますか?ヒトは毎晩コップ1杯の汗をかくと言われています。それがしみ込んだままになるとジメジメしたり、汗ジミができたり、何よりダニが寄ってきます。
肌着は毎日洗うのに、ふとんは干すだけ・・・これでは気持ち良く眠れません!3年に1度洗って快適にお休みください。

今話題の布団掃除機でも、中の汚れは完全には取りきれません。水で洗って初めてダニの成虫や幼虫・卵を死滅させて、中綿の汚れと一緒にきれいに流せます。

おふとんであれば、ほとんどの種類が洗えます。お気軽にご相談くださいね。

※上記パック料金は店頭持込み価格です。おふとんを店頭にお持ち下さい。
※おふとん丸洗い単品の価格はこのページ最下部に記載してあります。
※おふとん丸洗い「ふわっと」はエヌ・エスウォッシングシステム(フレスコ名古屋工場)を使用しています。

おふとんの中はこんなに汚れています

Q1.毎日使うお布団ってどれくらい汚れているんですか?

A1.お布団には人のアカやフケを好むチリダニ科のダニや、湿気で発生するカビを餌にするホコリダニ科のダニが繁殖しやすい三条件「温度」「湿度」おまけに「餌」まで揃っています。

ですから、人が使うお布団はダニ天国なのです。

10年洗っていないおふとんを洗うと、写真のように茶色い水が出ます。

Q2.洗っていないお布団にはどれくらいダニが生息しているんですか?

A2.ダニの棲みかは布団の中わたです。布団の中わたには表面の数百倍のダニが生息しています。

長年洗わずに使用を続けた布団に寝ることは、ダニの巣を身体に巻きつけて寝ているといって過言ではありません。


Q3.生息しているダニを放っておくと、どんな病気になりますか?

A3.アトピー性皮膚炎・喘息をはじめとするアレルギー疾患のリスクが増加してきます。

その原因の第一位は、チリダニの増加です。特に布団の中で過ごす時間の長い赤ちゃんや寝たきりのお年寄りにとって、布団を清潔に保つことがこれからの病気から身を守ることにつながります。

Q4.今まで布団は天日に干したり、叩いたりしてケアしていたのですが?

A4.干しても叩いても、ダニは減りません。

確かに布団を日光に当てるとダニは逃げますが、布団の外ではなく日の当たらない反対側へなりを潜めるだけ。

叩くことでダニの死骸やフンが表面に浮き出て、そこに寝ると肌に付着することになるのです。


Q5.布団を清潔に保つには、どんな方法があるのでしょうか?

A5.干しても叩いても、ダニは減りません。

寝具は健康に関わる大切なものです。定期的に水で丸洗いすることで、ダニの成虫、幼虫、卵は死滅し、ダニの死骸やフンは中わたの汚れと一緒に洗い流すことができます。

アレルギーの元になるアレルゲンを洗い流して清潔に保つには、一年に一度、少なくとも3年に一度の丸洗いをおすすめします。




“ふわっと”ふとん丸洗いの流れ

丸洗いで、どのくらいキレイになるの?

Q1.毎日使うお布団ってどれくらい汚れているんですか?

A1.お布団には人のアカやフケを好むチリダニ科のダニや、湿気で発生するカビを餌にするホコリダニ科のダニが繁殖しやすい三条件「温度」「湿度」おまけに「餌」まで揃っています。

ですから、人が使うお布団はダニ天国なのです。

10年洗っていないおふとんを洗うと、写真のように茶色い水が出ます。

Q2.洗っていないお布団にはどれくらいダニが生息しているんですか?

A2.ダニの棲みかは布団の中わたです。布団の中わたには表面の数百倍のダニが生息しています。

長年洗わずに使用を続けた布団に寝ることは、ダニの巣を身体に巻きつけて寝ているといって過言ではありません。

単品の丸洗い価格(税込)
羽毛ふとん

●掛けふとん(合掛け含む)、敷きふとん
S・SD 5,800円 D 6,400円 Q 7,000円 ベビー 2,600円

●肌掛けふとん
S・SD 2,600円 D 3,000円 Q 3,400円 ベビー 1,800円

羊毛ふとん(100%、混紡ともに)

●掛けふとん、敷きふとん
S・SD 5,200円 D 5,800円 Q 6,400円 ベビー 2,200円

●肌掛けふとん
S・SD 2,600円 D 3,000円 Q 3,400円 ベビー 1,800円

木綿ふとん・ポリエステルふとん

●掛けふとん、敷きふとん
S・SD 3,800円 D 4,200円 Q 4,600円 ベビー 2,000円

●肌掛けふとん
S・SD 2,200円 D 2,600円 Q 3,000円 ベビー 1,800円

ポリエステルふとん

●掛けふとん、敷きふとん
S 2,750円 D 4,070円

ベッドパッド

●羊毛(ウール100%)
S 3,740円 SD・D 4,510円 Q 5,720円

●羊毛混
S・SD 2,400円 D 2,800円 Q 3,200円

●綿・ポリエステル
S・SD 1,800円 D 2,200円

毛布

●アクリル・綿
S・SD 1,600円 D 2,000円 ベビー 1,600円

●ウール・ウール混
S・SD 2,000円 D 2,400円 ベビー 1,600円

●シルク・カシミヤ
S 2,310円 D 2,970円

ムートンシーツ

●洗いのみ
S 11,880円 SD 16,500円 D 18,480円 一匹もの 4,070円

●洗い+毛起こし
S 19,800円 D 27,500円

じゅうたん

●1畳あたりの価格
フェルトタイプ 825円 ウィルトンタイプ 990円 化繊 2,000円 シャギー(長毛)タイプ 2,090円 ウール段通 3,080円 シルク段通 5,500円 ムートンラグ 11,880円

●玄関マット
ウール 2,035円 シルク 4,730円

座布団

●夏座布団・冬座布団
銘仙判 1,400円 八端判 1,600円 ドンス判 1,800円

こたつふとん

●掛けふとん・敷きふとん
正方形 2,200円 長方形 2,750円 ジャンボ 3,300円

●羽毛・羽根タイプ
正方形 6,000円 長方形 6,600円 ジャンボ 7,600円

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日(実店舗・ネット共に)
  • 定休日(ネットショップのみ)

定休日は商品の発送ができかねます。
定休日に頂いたお問い合わせメールは翌営業日に返信させて頂きます。

ページトップへ